矯正歯科で歯並びを綺麗にしよう|虫歯に要注意

女性

人気のある治療

歯の模型

熊本の歯科医院では、歯がなくなった時にインプラント治療を行っています。インプラントの中でも、オールオンフォーという治療が人気を集めています。これは、一方の顎の歯がすべてナクナッタ場合に、4本のインプラントですべての歯を取り付ける治療です。

Read More...

制度の活用と医院の選択

白い歯

インプラント治療は高額な費用が必要となるものです。しかし、医療費控除の制度を利用すれば、ある程度その負担を下げることが出来ますので、有効活用しましょう。なお、ご自身の歯を総合的にケアしてくれる医院を探すことが大前提です。

Read More...

矯正治療のメリット

歯の模型

歯並びの矯正治療をすることで、生まれつきの歯並びのコンプレックスを克服できます。ほとんどの矯正治療メニューがある歯科クリニックでは、無料カウンセリングを受け付けています。矯正治療の種類や治療費などについて相談できます。

Read More...

矯正の注意点と種類

白い歯

矯正中のブラッシング

矯正歯科で歯並びの矯正中に特に注意しなければならないのが虫歯です。虫歯が出来てしまうと、いったん矯正を中断して虫歯を治す必要があります。そうすると矯正治療スケジュールが計画通りにいかなくなります。矯正を始めたら、いつもよりも丁寧にブラッシングをすることが大切です。矯正中のブラッシングの仕方は、歯科医や歯科衛生士が指導してくれます。歯にブラケットなどの矯正装置が固定されている状態なので、時間をかけて丁寧に磨く必要があります。磨き残しがあると、食べ物の残りかすが溜まった状態になり、虫歯のリスクが高まります。歯ブラシが隅々まで届くように角度を変え、隙間はデンタルフロスやワンタフトブラシなどを使うとカスが取れやすくなります。

表側と裏側矯正

歯並びを整える歯列矯正を大きく二つに分けると、「表側矯正」と「裏側矯正」があります。表側矯正ではマルチブラケット矯正が昔からの定番です。金属製のブラケットや白色や透明の目立ちにくい審美ブラケット、最近ではカラフルでかわいらしい子供が喜びそうなブラケットもあります。歯の裏側にブラケットを装着して歯並びを治すことを裏側矯正といいます。表側矯正と比べると治療費が高くなりますが、見た目で歯並びを矯正中とわからないのが大きな魅力です。ただし、裏側矯正をするには医師の高度な知識と経験が必要になり、できるクリニックは限られます。裏側矯正をするなら、裏側矯正専門クリニックなどの松戸にある矯正歯科でするのがお勧めです。松戸周辺の地域に絞って歯科医院を探せば、簡単に見つけることが出来ます。